今井達夫

今井達夫

明治37年横浜市野毛生まれの編集者・小説家。大正12年(19歳)関東大震災で神奈川県鵠沼の家が倒壊し、当地(東京都大田区南馬込二丁目)に転居、当地の作家と交流した。慶応大学中退後、博文館・「時事新報」を渡り歩き、小説にも本格的に取り組む。『青い鳥を探す方法』で第二回三田文学賞を受賞(36歳)。『明日天気になあれ』が映画化された。昭和53年(74歳)死去する。参考サイト:ウィキペディア/今井達夫→

※「パブリックドメインの写真(根拠→)」を使用 出典:『馬込文士村ガイドブック』(東京都大田区立郷土博物館)

戻る 閉じる 「馬込文学マラソン」 ホームへ→