大田区

梅屋敷

東京23区の最南部に位置する。昭和22年、大森区と蒲田区が合併してできた。多摩川で神奈川県川崎と接する。埋め立てにより、平成4年から23区中最も広くなった。1/3を羽田空港が占める。ほとんどが平野で主に市街地。工場は都内最多の1,500ヶ所。人口は72万人強。人口密度は全国平均の33倍ある。日蓮宗の大本山池上本門寺がある。参考サイト:ウィキペディア/大田区→

※上の図は大田区のマーク ※出典:ウィキペディア/大田区(平成28年9月22日更新版)→

戻る 閉じる 「馬込文学マラソン」 のホームページへ→