宮沢賢治

宮沢賢治

明治29年岩手県花巻生まれ。24歳で上京、国柱会の講師の言葉に心打たれ、猛然と土着の幻想的童話・詩を書く。高みを目指す精神とおおらかな受容性が共存。童話集『注文の多い料理店』と詩集『春と修羅』を出版。花巻農学校教師を辞め、羅須地人協会を設立、農民芸術運動を展開。大正15年馬込文学圏(千鳥町)の大津三郎に3日間チェロを教わる。昭和8年(37歳)急性肺炎で死去。参考サイト:ウィキペディア/宮沢賢治→

※「パブリックドメインの写真(根拠→)」を使用しました 出典:ウィキペディア/宮沢賢治(平成25年8月10日更新版)→

戻る 閉じる 「馬込文学マラソン」 のホームページへ→